ABUリールチューンナップ、超 遠投カゴ釣り用品、ルアーのメーカー。

超遠投カゴ。

伊豆半島超遠投師御用達のこのカゴが貴方にも簡単に作れます。
伊豆でカゴ釣りを楽しんでいる方なら一度はこういった形状のカゴを見たこともあるはず。

伊豆の名人達は、カゴ、ウキ、テンビン等の仕掛けを自作して楽しんでいますが・・・。皆さん大変苦労しています。



R0010392.JPGR0010390.JPG左の写真は着水後、沈降中の状態。
右の写真は棚到達時のカゴが開いた状態。

このカゴのスペックは、
・大容量40cc 
・外形33Φ 
・本体長さ125mm 
・シャフト長さ180mm



R0010393.JPGカゴを構成するパーツはこの様にとても単純です。
弊社ではカゴ釣りをされていて、『今まで自作してきたけどうまく作れない』『これから作ってみようかな』という方達に向けてハイクオリティーなカゴを作れるようにパーツ販売をしております。


カゴパーツ

カゴを自作するとき、まず最初に苦労するのがこの形状を作ることではないでしょうか・・・。
素材を集めても、手作業ではなかなか流線型に仕上げることや芯ブレのないカゴを作ることは難しいと思います。

DSC00029.JPGDSC00024.JPG

弊社のカゴボディーはNC旋盤での切削加工品ですので、芯ブレがなく美しい形状に仕上がります。




上カゴ

カゴボディー 上カゴです。
長さ:87mm
最大外径:33Φ
2パーツ。



下カゴ

下カゴは3パーツでセットになっています。



軸芯セット

軸芯セットは、オモリ抜け落ち防止にパイプをカシメてあります。
クッション用のゴムとセットになっています。


  材質:超硬SUS 長さ:240mm





オモリ

カゴ作りで多くの人が1番苦労しているだろうオモリ作り。
ナツメ型や丸玉のオモリを取り付けるだけなら苦労はしませんが、カゴの形状に合って、尚且つカゴとの段差がないオモリを作るとなると一気に難易度が高くなります。





R0010379.png写真の型はプロトタイプです。しかし、そんな難しいオモリ作りも比較的簡単に作れるように弊社のカゴ形状に合った金型を用意しました。

この金型に鉛を流し込んで作ることによって、完璧に角が出て下カゴとの段差、隙間のないオモリが作れます。